【2019年版】レベルが高いつくばの公立小学校9選

「教育日本一」を目指しているつくば市で、レベルが高いと評判の公立小学校を9つご紹介します。

なお、ここでは「レベルが高い」の基準は、同じ学区の公立中学校から茨城県立高校の最難関である土浦第一高校に何人合格しているかを参考としています。

まずはダントツでレベルが高い、この3校からご紹介します。

最もレベルが高い、勉強ができる子が多いつくば市公立小学校はつくば駅周辺にあります

レベルが高いことで有名で、ご紹介するまでもないのが、吾妻小学校、竹園西小学校、竹園東小学校です。

3つの学区は隣接しており、いずれもつくば駅周辺であり、医療機関が多く、交通の便に恵まれた地域です。図書館やエキスポセンター(科学館)も徒歩圏にあり、知的好奇心も満たされやすい環境です。

学力や校風に大差はありませんが、3つの学区の特徴を簡単にご紹介します。

1.吾妻小学校

吾妻小学校から進学する吾妻中学校の土浦第一高校合格者の割合の高さは茨城県で一番です。吾妻中学校は、同級生が100人いたら16人が最難関の土浦一高に合格している実績がある学校です。(合格実績については詳しくはこちら

つくばエクスプレスつくば駅にも近く、保護者が電車通勤の方にも便利な地域です。またバスの多くはつくば駅(つくばセンター)にとまりますので茨城県内のバス通学はもちろん、羽田・成田空港まで高速バス一本で行くことができ、海外出張などにも便利です。

夫婦のいずれかが都内勤務、いずれかがつくば勤務、という方にも人気です。

吾妻中学校へ進学するのが吾妻小学校からのみですので、ほぼ9年間同じメンバーで深く仲良くなれる一方で、友人関係が固定化されやすい面もあるかもしれません。

2.竹園東小学校

竹園東小学校は、土浦一高、竹園高校への合格者が非常に多い竹園東中に隣接しています。

公園が多く、非常に落ち着いた住宅街です。

竹園東小学校区の戸建ては、研究者や医療従事者などに人気があり不動産価格は高めです。

場所によっては、ややつくば駅から距離がありますが、基本的に車通勤、という人には問題ないでしょう。

自由でのびのびした校風が有名です。いわゆる通知表がなく、児童の自己評価と先生からのコメントが通知されることでも知られています。

3.竹園西小学校

竹園東小学校と同じく竹園東中の学区です。

つくば駅から近く、スーパーが3つ(カスミ・ヨークベニマル・西友)あり、とても住みやすい地域で、共働きのご家庭にも人気の地域です。

「なかよく、かしこく、たくましく」というスローガンのもと、のびのびと過ごせる小学校です。

大規模マンションの建設が相次ぎ、児童が増えている学区です。児童数は769名であり、つくば駅周辺で最も児童が多い小学校です(2019年5月現在)。

教室の増築が決まっていますが、校舎やグラウンドが手狭に感じるお子さんもいらっしゃるかもしれません。ですが以前から安定して人気の小学校のひとつです。

吾妻小学校、竹園東小学校、竹園西小学校は東大通りと西大通りのあいだにありますが、そのほかの地域にも学力が高い子が集まる小学校があります。

吾妻小・竹園東小・竹園西小につづいてレベルが高い小学校は西大通りの西側にあります

つくば 小学校

つづいて学力が高い小学校は春日学園、手代木南小学校、松代小学校、葛城小学校です。いずれも西大通りの西側にあります。

4.春日学園

この地域の学区の春日学園と手代木中学校は、土浦一高への合格者の割合が、100人あたり約8人となっています。

筑波大学に近く、大学関係者も多く住む地域です。

春日学園は、つくば市で一番はじめにできた施設一体型の小中一貫校です。

2012年開校のため、校舎が新しいです。また太陽光発電装置・緑のカーテンなど環境に配慮した施設、利用しやすい図書スペースもあります。

9年間を通した教育が行われ、「4-3-2制」が採用されています。学期末の集会などは、1〜9年生(小学1年生~中学3年生)までが一堂に会し行われます。

施設一体型の小中一貫校であるため、グラウンドやプールを9学年で利用しています。そのため施設分離型に比べそれらの利用機会が少ないというデメリットがありますが、小学校から中学校に上がる際にもなじみやすいメリットもあります。

5.手代木南小学校

研究者や大学関係者の子どもが多い地域です。

昔から学力が高く、つくばらしい小学校と言われています。

また、児童数も当面は大きな変動がないと予測されていて、規模に安定感があります。

スーパー、カフェ、100円ショップがある松代ショッピングセンターや郵便局があり、買い物にも便利です。

つくば駅まで距離がありますが、夫婦ともに車利用、あるいはあまり駅を利用しない方にはおすすめです。

6.松代小学校

手代木南小学校のほど近くにあり、同様に研究者や大学関係者の子どもが多い地域です。

手代木南小学校と同じく、昔から教育熱心な保護者と学力の高い児童が集まる小学校です。

松代ショッピングセンターだけでなく、ララガーデンも近く、買い物も便利です。

7.葛城小学校

研究学園駅に比較的近く、春日学園に隣接した学区です。春日学園開校の影響で一時期は児童数が減少しましたが、最近は勢いを取り戻し、児童数が増えています。

児童数増加に対応し、市が新たに土地を購入し、校舎が増築されることが決まっています。

イーアスつくばやララガーデンなどのショッピングセンターにも近く、買い物にも便利です。

春日学園・手代木南小学校・松代小学校・葛城小学校と同様にレベルの高い小学校は東大通り側にもあります。

 

春日学園・手代木南小・松代小・葛城小と同様、学力が高い小学校は東大通り側にもあります

つくば 小学校

東大通りの東側に位置する並木小学校と桜南小学校。

この地域の学区となっている並木中学校は、土浦一高への合格者の割合が、100人あたり約7人となっています。

この地域からつくばエクスプレスつくば駅までは約4km、JR常磐線荒川沖駅までは約5kmです。桜土浦ICまで約2kmであり、高速道路利用にも便利です。つくば駅からは距離があるため不動産価格は少し安くなります。

車での移動が中心のご家庭、JR常磐線をご利用のご家庭には、これらの小学校もおすすめです。

8.並木小学校

官舎があり、研究職が多い地域です。

ショッピングセンターやスーパー、つくば市内でも有名な肉屋などがあり便利です。

並木中等教育学校が近く、中学受験をして並木中等教育学校への入学を目指すというご家庭も少なくないようです。

また、成田空港・羽田空港・東京駅・東京ディズニーリゾート行きの高速バス、つくば駅・荒川沖駅・土浦駅行きのバスの停留所が近く、遠方への外出や出張の多い方にも人気の地域です。

車がないと若干不便ですが、車を日常的に利用される方にはおすすめの地域です。

児童数も大きな増減が予想されておらず、小学校の規模に安定感があります。

9.桜南小学校

並木小学校のすぐ近くにあります。

並木小学校と同様、官舎があり、研究職が多い地域です。

バス停や交通の便に関しても並木小学校と同様です。

並木小学校同様、児童数も大きな増減が予想されておらず、小学校の規模に安定感があります。

まとめ

つくば市で学力が高い児童が多い小学校を見てきました。

  • 圧倒的な学力を誇るのは吾妻小学校、竹園東小学校、竹園西小学校
  • それに続くのは以下の6校
  • 施設一体型小中一貫の春日学園
  • 児童数が増加している葛城小学校
  • 小規模な手代木南小学校、松代小学校
  • バス便が便利な安定感ある並木小学校、桜南小学校

これらの小学校は言うまでもなく甲乙つけられるものではなく、それぞれの良さがありますので、お子様の個性や保護者の方の通勤スタイルなどに応じて選ばれるのが良いと思います。

※児童数の予測に関しては、つくば市ホームページを参照しました。
※情報については正確な情報を心がけていますが、最新の情報につきましてはご自身でご確認ください。

 

 

あわせて読みたい
  • 並木中等教育学校への進学者が多い小学校についてはこちら
  • 各小学校の学区の中学校からどのような高校に進学しているかはこちら
  • つくばっ子に人気のスイミングスクールはこちら、サッカースクールはこちら、英会話スクールはこちら